HOME > 活動報告 > 2012年8月の活動報告
活動報告
2012年8月の活動報告

~染色&エコ工作を行いました~

8月19日(日)夏のイベント第2弾、染色&エコ工作教室を行いました。
参加者はこども14人、おとな5人、サポーター4人と大盛況でした。
染色はエコバッグにそれぞれ好きなように、割り箸やボタン、洗濯ばさみで絞り模様を作りました。
玉ねぎの皮でみょうばん媒染と鉄媒染のどちらかを選んでもらい、黄色と、カーキの2色に染め上げました。
絞りに使った割り箸やボタンなどを外して自分の作った模様が出てくると子供たちも大満足。すてきなバッグが出来上がりました。
エコ工作は、木津高校・情報企画課2年生のお姉さん、お兄さんが牛乳パックを使った パズル作りを教えてくれました。
牛乳パックで作ったブロックに、いろんな形に切り抜いた布を貼って作りました。
お兄さん、お姉さんが優しく指導してくれてこどもたちもとても楽しく工作することが 出来ました。
みんな、出来上がったパズルでいっぱいあそんでね。
染色に使った玉ねぎの皮をいただいた三重中央開発さん、ありがとうございました。

2012年8月25,26日の活動報告

~そばの種まきと紅茶作りをしました~

8月25日(土)茶摘み、26日(日)そばの種まきと紅茶作りを体験しました。
今回で15回目の秋そば栽培、長く続けてこられたものです。
今年も会のモットー、楽しみながら栽培しましょう。
参加者はこども18人、おとな4人、サポーター7人。
今年は栽培の場所をホンの少しだけ移動して、柿ノ木の下と、松谷トンネルの二ヶ所で栽培します。
ほとんどは種まき機でまきましたが、3すじは参加者が一列に並んで手播きしました。
種まきの後はリサ研に移動して、紅茶作りに挑戦しました。
前日に摘んだ茶葉は適度に発酵をさせておいて、参加者全員でビニール袋で揉んで発酵させ、ホットプレートで乾燥させ、香り高い紅茶の完成です。