HOME > 活動報告 > 2014年6月の活動報告
活動報告
2014年6月の活動報告

~川の生きもの調査~

 6月1日(日)、鹿背山北地区中切川周辺にて、水質調査と水生生物の観察会を行いました。
参加者は総勢55人。鹿背山の活動始まって以来の大人数になり、バス2往復してもらいました。
午前中、4年生以上のこどもたちは中切川の水質調査。これは「身近な水環境の全国一斉調査」参加企画で、パックテストによるpHとCODの測定を行いました。
その間、3年生以下のこどもたちはビオトープ池の生き物さがし。たくさんのメダカとアメリカザリガニを見つけました。他にもカワニナやトンボのヤゴ、ヌマエビもいました。
午後からは中切川の生き物調査。サワガニやよこエビ、ブユの幼虫をたくさん見つけました。他にも池にはいなかったヒラタカゲロウやウズムシがいました。
快晴、気温(実測値)36℃の猛暑日ではありましたが、こどもたちは元気にいろんな生き物を捕まえて観察することが出来ました。