HOME > 活動報告 > 2016年2月の活動報告
活動報告
2016年2月21日の活動報告

~冬の里山活動体験~

2月21日(日)の里山活動は野鳥観察をしました。参加者はこども18人、保護者10人、サポーターと事務局7人。講師に河合嗣生先生をお迎えして、旧鹿背山分校からいつもの活動場所までの道で
野鳥を観察しました。河合先生が野鳥の特徴を図解したり、たくさんのエピソードを交えて分かりやすく説明してくれ、10種類ほどの鳥を見つけました。うれしいことにオオタカも近くに姿を現してくれました。 他にも蛇のシロマダラの死骸やキツネらしきフンにも遭遇しました。午後はロケットストーブでチョコフォンデュを楽しみました。バナナやイチゴ、バゲットに湯煎したチョコをつけて食べました。野外なのでチョコが垂れても平気。とても好評でした。