HOME > 活動報告 > 2017年2月の活動報告
活動報告
2017年2月の活動報告

~冬の里山活動体験~

 2月19日(日)、冬の里山活動は盛りだくさんな活動となりました。参加者はこども11人、保護者とスタッフ11人で、野鳥の講師として神松先生に来ていただきました。鹿背山の活動場所までの道中、野鳥の観察。上空を優雅に舞うノスリや、かなり近づいても動じないイソヒヨドリなどじっくり観察できました。次に果樹園予定地での植樹。秋に堆肥を入れたところを掘り返し、カキやみかん、レモンなどの果樹を植えました。果樹園わきで自分たちの顔くらい大きく育ったシイタケを採り、地元野菜を使った豚汁に追加、おいしい豚汁作りもちょこっと手伝いました。午後からは、果樹園に飾る大きな旗にオオタカや果樹の絵を描くグループとシイタケの菌打ちの作業を手伝わせてもらうグループ、それぞれ興味のある方に分かれて活動しました。その他、山の中の野鳥を探しに行ったり、坂道に階段を作ったり、竹細工を楽しんだり、鹿背山元気プロジェクトの皆さんの助けを借りて思い思いに冬の里山を楽しみました。