HOME > 活動報告 > 2017年6月の活動報告
活動報告
2017年6月の活動報告

~水質調査~

 6月4(日)、鹿背山での生きもの観察と水質調査を中嶋智子先生をお迎えして行いました。参加者はこども13人、保護者4人、スタッフと先生9人の合計26人。今年はまず、分校から中切川までの山道の生きものを観察し、生きもの地図作りをすることにしました。これは10年ほど前にも行っています。道中で、いろいろなシダ類やトンボ、ホタルの仲間など写真に撮り、見つけた場所を記録しました。またいつも通り、ビオトープ池や中切川の生きもの観察と川のCOD測定も行いました。シオヤトンボなど春の生きものが残っているのが今年の特徴でした。一方、子どもたち人気のヌマエビや サワガニなどは変わらず姿を見せてくれました。観察を終えてからの地図作りは1時間足らずでも、どのチームも力作ぞろいでした。リサ研に掲示しますので見に来てください。